金子園 おいしいお茶と海苔の店 - お香典返しギフト - お茶専門.net

Tel/Fax:044-411-5877受付:10:00~19:00 休業日:日曜日

金子園のお茶ギフト -  お香典返しギフト -

■ 金子園のお香典返しギフト - お香典返しの定番品 -


金子園のお香典返しギフト-A

お香典返しギフト-A
\1,000.

金子園のお香典返しギフト-B

お香典返しギフト-B
\1,500.

金子園のお香典返しギフト-C

お香典返しギフト-C
\2,350.

金子園のお香典返しギフト-D

お香典返しギフト-D
\1,950.

金子園のお香典返しギフト-E

お香典返しギフト-E
\2,600.

お香典返しギフト-F

お香典返しギフト-F
\3,800.

金子園のお香典返しギフト-G

お香典返しギフト-G
\2,150.

金子園のお香典返しギフト-K

お香典返しギフト-K
\3,000.

金子園のお香典返しギフト-H

お香典返しギフト-H
\5,050.

金子園のお香典返しギフト-I

お香典返しギフト-I
\4,650.

金子園のお香典返しギフト-J

お香典返しギフト-J
\7,800.

右記リンクの品もお香典返し用としてご利用頂けます ●袋詰めお茶ギフト
●茶筒詰めお茶ギフト
●海苔ギフト
●お茶と海苔ギフト
(ご利用の際は、熨斗紙の指定を通信欄にご記入下さい)

■ 金子園のお香典返しギフト

■ お香典返しの定番
昔からお香典返しにはお茶が利用されています。 しかし、「お香典返しで 頂いたお茶は、おいしくない」 という声をよく聞きます。 その要因は様々ですが、金子園はお茶の専門店として、品質 ・ 味覚を十分吟味しておりますので、安心してご利用下さい。
ご利用の際は、通信欄に 「お香典返しでのご利用」 と記入の上、「志」「偲び草」「粗供養」等 お熨斗紙もご指定下さいます様 お願い致します。

■ お香典返しとは

お香典返しは故人の冥福を祈るとともに、生前お世話になった方々へ忌明けの報告とお礼を兼ねて、 忌明け後に直接お礼の挨拶に伺うのが本来の行い方です。 しかし現在では、交際範囲の広がりや、時間的な要因等の為、忌明けに挨拶状を添えて 品物を送ることが一般的です。

■ お香典返しの時期

■ 仏式
仏式では七七日(四十九日)の忌明け法要のあとに、忌明けの報告とお礼を兼ねて香典返しを するのが一般的です。 また、七七日が三ヶ月にわたるときや、年をまたいだりするときは、五七日(三十五日)をもって忌明けとすることもあります。 最近では、五七日から七七日の前後に忌明け法要を行い、喪主の挨拶状を付けてお香典返しをしたり、当日にお返しすることも多くなってきています。

■ 神式 ・ キリスト教式
神式・キリスト教式は香典返しをしないことが原則となっていますが、仏式の影響等で、 香典返しをするのが一般的となりました。 神式の場合は忌明け後の霊祭「五十日祭」に、キリスト教式の場合は、一ヵ月後の(召天記念日)や追悼ミサを目安に 挨拶状を添えて送るのが一般的です。

■ お香典返しの金額の目安

お香典返しは、頂いたお香典の半額(半返し)ぐらいの品物を送るのが一般的です。 しかしこの半返しは、 地域習慣もありますので、あくまでも目安としてお考え下さい。 最近では、3分の1から2分の1程度の品物を選ぶ風潮にあります。

↑ PAGE TOP